ステンカラーコート【裏地】【ライナー】

SB71

780円(税込858円)

印刷されたテキストが必要方は「テキスト付き」をご購入下さい(+100円税別)。

ダウンロードされる方は「テキスト無し」をご購入下さい。

ダウンロードテキストについて詳しくは こちらからご確認ください。

デザイン
テキスト
購入数

       
  • 型紙と難易度について
  •      


    テキストについて
    裏地を付ける場合と付けない場合とでは縫い方が違うので、テキストが分かれています。
    裏地のテキストとライナーのテキストも、それぞれ必要です。
    印刷されたテキストが必要な場合は、それぞれお買い求め下さい。

    サイズ展開
     M/L/LL/3Lの4サイズ (4サイズ全て記載されています)

    難易度
     C〜D

    布帛用パターン

    -----------------------------------------------------------

    ステンカラーコートに、裏地とライナーが付けれます


    裏地を付けると、本格仕様のコートになります。
    また、保温性も上がるので、真冬でも着れるコートとになります。
    ベンツ開きがあると、裏地付けが難しくなるため、ベンツ開き無の縫い方も説明してあります。



    裏地を付けると、布端が隠れるため、家庭用ミシンでもきれいに仕上がります。 
    ブロードなどの、薄手のコットンを使われると、縫い易く柄選びも楽しめます。
    チェックなどにして、英国風も良いですね♪
    ボタンは、ライナーを付けるための物です。



    ライナーを付けると、保温性がますますUPします。
    ライナーにボタンホールを開けるため、コートが仕上がった後からでも
    ライナーを付けれる仕様です。
    裏地有りでも無しでもお付けいただけます。
    ベンツ開きを作らなかった場合は、ライナーの後中心の裾は、直線でお作りいただいて大丈夫です。



    ライナーは、ボタンで付けます。
    ちょっと沢山のボタンになります。
    ボタンホールを作るのが苦手…と言われる方は、スナップでも大丈夫です。


    ライナーは、バイアステープでくるみます。
    綺麗で、しっかりとした始末になります。
    苦手な方は、縫い代を付けて2枚裁断し、どんでん返しで作る方法でもお作りいただけます。




    素材選び
    ライナーは、キルティングなどの、厚みのある素材が保温性が上がります。
    ※ニットもご使用いただけますが、テンションの低いものをお使いください。
    ※ボアなどの素材もご使用いただけますが、厚みがかなりますため、ワンサイズUPして作られることをお勧めします。



    必要用尺


    ※ライナー用尺は、生地幅108cmで計算しています。
    L:110、LL:114、3L:118(型紙上のサイズ)以上の生地幅があれば、0.7mでお作りただけます。

    その他必要な物

    ■ボタン(直径10〜12mm)
    フード取付用 : 5個
    ライナー用 : 17個


    miki*より ..。.:*・゜・*:.。. .。.・゜゜・*

    ライナーを付けると、まるで既製品のような仕上がりに、かなり満足です。
    ライナーは、パイピングさえクリアすれば、簡単に作れます。
    ボタンホールが苦手な方は、スナップボタンにするなど、変更してください。